お稽古日

さすがに2日続けてのお稽古は 疲れました

そこでの出来事

81歳(N)と76歳(I)の会話を聞いておりました

あれ?Nさんのお返事が変だとは思いましたが 聞き流し・・・

ずんずんお話が進んでいくと 更に変

Nさん 全く方向違いのお返事をなさっていた模様

拉致があかないので割ってはいて Iさんお尋ねの趣旨をつたえると

「あーー ごめんなさいね 補聴器入れてるのですけど・・・」

補聴器について目から鱗

あら?少し聞こえ辛くなったかしら?と思った時が使い時らしいのです

補聴器を使いこなすのに時間がかかるらしく

Nさんのようにもうお手上げになって補聴器使っても あまり期待できないらしい

脳はお利口のようで 頑固 なかなか新しい物を受け入れてくれないそうです

 

そうなんだー・・・聞こえ辛くなったら・・・補聴器・・・

そうそう お墓やお葬式のお話にもなりまして

皆様 なんだかそれなりの心の準備なさっているようで

樹木葬だの・・・色々お話出てました

うーーん・・・私の願いは・・・宗教なんて何処でも宜しい

ただ ツボだの水晶玉だの 心の平安にお金がかかる宗教だけは御免です

因みに家は 神道 夫の祖父は神官

お葬式に鯛を捧げますので 終わるまでに3匹いりますのね

義父のお葬式の時 毎日お魚屋さんへ 行きましたら 魚屋さん

「お宅様 何事があってますの?」と質問がありました

精進なんて有りませんので 勿論精進落としなんて言葉もありません

「直会」と言いまして なおらい と読みます

そうそう戒名なんてありません

俗名がそのまま使われまして 最後に男性は命 女性は姫 私は姫になりますのん

願わくば 「年に不足なし」と言われるまで 元気で生きたいと思います

あーら・・・最初はお稽古のお話のつもり 飛んで 飛んで 回って回って♪

 

掛け軸

清風 颯々の声

青葉の元気な様子 清風が颯爽と吹いてくる お元気ですか~?(だれ?)

あ・・訳は信用されませんように^^;特に最後の方は・・・あっは!

スポンサーサイト
SD関連サイト
虹色こんぺいとう
SDのお洋服・着物を作ってます。
カレンダー
05 | 2010-06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Twitter
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
その他