茶入れ

 

 

昨日は自分のお稽古

広縁一杯の暖かな太陽の日差し

重くなった身の背筋が伸びて・・・少しは軽く感じた^^

 

師にお願いしていた

宗匠お選びの生地で作った出し袱紗が来ました

 

師曰く

「袱紗も良い色やけれど このタトウ紙の色が洒落てますでしょう^^」

うんうん^^とひとしきり色談義

 

少し前断捨離という言葉が流行った

先日訪ねた友の家は台所のテーブルが 椅子を引くと後ろが通れないほど

掃除機をかけるのが大変だろうな・・・

あちこち敷物だらけで転ばないのだろうか

そんな心配の矢先昨日お稽古のお家

家主が籐の敷物で滑って転んだ

 

かくいう私も・・・先日家で転びそうになった・・・

 

家の広い狭いは関係なく なるべく邪魔になる物

滑り易い 引っかかる物

年を取ると撤去した方がいいとしみじみ思った次第です

 

先日手に入れた大海の茶入れ

お勉強会の先生は

「大海はお裏さんの好みで 表は老松に長緒だね」

と仰る

でも 師は確か唐物の大海をお持ちと伺った

早速 お尋ねしてみると

「そんな約束はありませんよ」ですって・・・

いつでもどこでも使おう^^

道具は使ってこその価値です

 

 

フェイスブックで袴の話があって

「表は行灯袴が正式です」

え・・・・?

行灯って女学生の袴じゃなかったっけ?

男性でも茶席で行灯をはいている方を見かけるが

ここだけの話・・・私の好みではない

私は馬乗り袴が好き^^

で・・・先生にお伺いしてみると

「行灯が正式って聞いてませんよ

主人は馬乗りでしたね」

なんでこうなるの?!欽ちゃん風に言ってみた

伝言ゲームで間違った方になるんでしょうね~~

あ~ヤダ・・・

スポンサーサイト
SD関連サイト
虹色こんぺいとう
SDのお洋服・着物を作ってます。
カレンダー
01 | 2017-02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Twitter
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
その他