良い話・・・ではない・・・読まない方が良いかも?

夫は一人の姉二人の兄を持つ4人兄弟の末子

兄達は高校卒業と同時に進学の為に家を出た

家に残ったのは夫 親の希望もあり 末っ子だが家を継いだ

ところが 末っ子である力関係は 年をとっても変わらず

夫が少しでも成長の証を見せると お気に召さないらしい

その夫に降って沸いた「泥棒疑惑」

いや・・・数年前から義母が周りの人たちにいっていたらしいのだが・・・

兄弟は皆義母を信じていたと言うのだ

え・・・・??

その頃 毛布を5枚盗んだとか チョコレート スルメ ・・・

無くなったものは 風が盗ったと義母が良く言っていた

そのつど 義母には「盗ってない」事を言っていたが・・・

確かに 義母から 義父の遺産の一部を貰った でも決して強引に貰った訳でない

しかし お金命の義母 夫に渡したお金がよほど悔しかったのであろう

仕返しとばかりに「泥棒」呼ばわりである

この事は長兄も知っている事である

泥棒と騒ぎ出した時にも

「失礼を承知で聞く 盗ったのか」と聞かれたので

「いいや 盗ってない」と夫は呑気に答えていた

皆様は 老人特有のボケ?と思われるだろうが・・・義母はぼけてはいなかった

確信犯なのだ

でも このお金 義父が亡くなった時 土地家屋共に申告して相続済みのお金で

盗ったと言われるのも なんだかねぇ・・・

 

P1010286

 

今 義母は加齢による体調不良で入院している

「年金で賄えなくなったときは 各自負担をしてくれ」と長兄からメールが来たので

次兄が今後の話をしようと兄弟4人に招集をかけてきた

顔を合わせるや否や

「M!あんた お母さんのお金盗ったやろ!」と姉が夫に言ったそうである

でね・・・ここから面白いの

残り三人の兄弟がそれぞれ 同額のお金を貰ったらしいとは聞いていたのだけど

次兄だけが 半額だったの^^

「いや・・まさか・・同額だと聞いた」と大慌ての長兄

姉はいくら貰ったのか はっきり言わないらしい

そりゃーー言えないよね その他にも結構貰ってるし

またまた ここから面白い^^

自分だけ 貰った金額が少なかった次兄は心穏やかではないの

だってこの方は兄弟の中で 一番お金に五月蝿い人だもの

「年金の額と 今までの使い道をはっきりさせないと お金は出せない

其れと 葬式代をだすつもりはない」だって

あ・・・言い忘れたけど 今義母の世話は姉がみている

義母も望んだ事であるし 姉も一肌脱ごうと相談が纏まったらしいから

でもね・・・年寄りの面倒って結構大変なのよ

持て余して ケアハウスの預けた 其れもここら辺で一番お金のかかるところ

で・・・症状のあわせて 転々と・・・そのたび入居費用一時金がいる

いくらお金があっても足りなくなるのは 判りきった事 計画性の無さ甚だしい

 

P1010249

 

夫も一矢報いてきたらしい

「お袋は別の銀行に 定期があるよ それは?」

姉も預かってないらしい

皆・・・もう頭の中混乱中!

ふーーん^^最後は信用されてないのね

わが子を信用しない人が 嫁の私を信用するわけないわねぇ~

何も決まらず 次兄は怒ってるし

長兄は 威厳もなにもあったものじゃなく 姉にあげるつもりの義母お世話料も棚上げ

だって 夫は初めから出すつもりないし 次兄も多分出さないだろう

長兄が出せば良い^^お金持ちだから^^

風 勉強しました

跡取り(まぁ・・・死語に近いけど)を決めたら 良くも悪くも飲み込んで ぶれない事

親の一言で兄弟の仲なんて脆くも崩れる

あ・・・もう一つ 風は長兄を とても信頼信用しておりました

が・・・あらら^^;なんとまぁ^^;

お兄さんへ

せめてお兄さんだけは Mさんを信用して欲しかったです

貴方の弟は 親の金を盗るなどの芸当はできません

 

義母の 結婚時の

「家柄!」がこんな事なら 私 家柄なんぞいらない

「良い大学」出た事が自慢なら 私学歴いらない

 

揉め事を悔やむばかりでなく かけらを拾って糧としよう

 

そんなに ショックでもなかったと思っていたけど

体は正直である・・・胃が重かった

あ^^もう大丈夫です

 

ここまでつい読んでしまった貴方

ごめんねぇ~

楽しく生きて生きたいけど そうは行かないのが人生

せめて 自分は人様をなるべく傷つけないようにしたいと思ってます

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はい。読みました(笑)

大変でしたねー。
親兄弟って、そういうもめ事もあるのかー、って勉強になりました(笑)
お嫁さんって立場もたいへんだなぁ。
いやいや、お疲れさまでした。
胃の調子はいかがですか?
読まない方がいい、と前置きしておきながら、文章に気遣いがみられて、
風さんは聡明で優しい方だなぁと思いました。
あ、椿とバラ?のお写真が美しゅうございました!

どちらの家庭でも 抱えてる問題で

また 今後抱える問題なのかもしれないです

老人社会は どんどん迫る中

世話をする側も 神経が ぴりぴりしていて

人の心を忘れていくのかもしれないですね

私も婚約破談した時は 街に居られなくて

もちろん 親戚の非難ごうごうな 抗議の電話など・・・・

都内に暫く居ましたよ 親戚って ぞういう者なのですね

何か起きると 古い傷まで 逆なでして

攻めてくるものなのですね

親戚縁者たち・・・・

べにおさん

読みましたのね~あはは^^
跡取りが長男だったら又違っていたかもしれません
何しろ母が信頼しているのは長兄 夫は只の便利屋さん 
少しは優しい文になっておりますでしょうか
風は中途半端な優しさと怒りを持っておりまして^^
完全に悪人にも 善人にもなれない
うろうろしております
でも・・・・有難うございます
なにげないべにお様の一言に救われる思いです
胃!大丈夫です
しっかり食べました^^

大変ですね~。

こんな風に言うと失礼なのかもわからないですけど、
小夏の頭の中には、橋田寿賀子と泉ピン子の顔が浮かびました。
そう あの渡る世間。。。です。

デモネ、結構 あちこちで聞く話ですよね。

姉ちゃん、頑張れ!

mamikaさん

心は平安を取り戻していらっしゃいますか?
無責任な言い方かもしれませんが
婚約破棄はそうなる運命だったのだと思います
mamikaさんがその理由に蓋をして式をなさったとしても
幾年も続かなかったと思います
小さな棘はあとから牙をむいて心を襲ってきます
ご親戚の言う事も聞き流して
mamikaさんの幸せをみつけましょうね
応援してます^^
風は二人の子供と仲良く正直に生きていきたいと思います
勿論 新しく増えるかも知れない子供達とも

小夏ちゃん

そうよ~大変なの!
皆 親を預けている謙虚な気持ちなんてありません
労わりの言葉もないのです
でもね それでも夫が実家の親に孝養を尽くしてくれたので
泥棒と言われるのも 半ば抵抗しながら 半分諦めの境地だったのよ
でもね 周り全部敵とは思わなかったわ~
「渡る世間・・・」ほんと!皆言いたい放題だわ!
うん!ガンバル!応援有難う^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様

小気味良い 応援ありがとうございます^^
あら!その前に・・・
お出でいただき有難うございます
どうぞ宜しくお願いいたします

うちは貧乏でしたから

風さま・・・お疲れ様です~!

うちは、ここ5年ほどの間に実家の父母を送りましたが、
もともと財産もほとんどなく、
長兄・末妹(まんまる)は遠距離で、親の面倒など何も見なかったので
責めての恩返しと姉にすんなり相続が決まった・・・と、末妹は思っていたら
実は長兄が、「俺が相続してやろうか?」と上から目線でコナかけていたことが
最近判明!

金が絡むと、兄弟なんて、お互い降り積もった諸々のモノがあるうえ、遠慮がない分、大変えぐいものだな~と、実感いたしました。

自分の兄弟のことですらこんなにうんざりするのに、風さま、お嫁様で、もお!大変過ぎ!!胃袋もそりゃあ悲鳴を上げますわよ・・・


それに・・・うちの夫は一人っ子なので、義兄弟の苦労はありませんが
たぶん姑は、私のことご親戚やお友達に「泥棒」とまでないわないけど「金食い虫」「いびつ(性格がゆがんでる)」「でぶでぶに太って(義母は50キログラムを超えたことがないのが自慢なので)」「夕食も作らない」と、確実に言ってます(笑)

「まんまるちゃん、このお金で孫とご飯食べておいで」と
「夕食は、わたしがつくるから大丈夫」と、義母から言ってくるのですけど・・・ね。

『悪口言われるのも嫁の仕事』と思って、実利を取ってます。
まったく、どこもここも・・・ねぇ~(怒)

まんまる様

こんにちは~
実家は 親がぶれない体質で「弟は跡取り!」と生また時から決めておりまして
私もまんんまる様と同じ考えで 面倒を見てくれた弟嫁にとすんなり印鑑ポン!
なんだかお金が絡むと 本質がみえてきますわねぇ~・・・
息子の事も「Tちゃんは馬鹿?」とはっきり言った姑
この事でも 姑は嫌いな存在でした
でもね親に変わりはなし 面倒はみるつもりでしたよ
でもね・・・でもね・・・・
多分風に人徳がないのね~^^

まんまる様はじめ 姑といっしょに暮らしていらっしゃる方この当たりにも沢山いらっしゃいまして
ホント!尊敬いたします
どうしたらそんなに出来るのか・・?
風は家が別なのです それも一因かもです
嫁姑 永遠のテーマなのですね
義母はこういいましたよ
「貴方のお母さんは骨太い人だったね」
えっ何?何が言いたいの 母は小太りだったけど 手足の細い人でした
義母は細いけど 手足がごつい・・・・
あら・・・対抗意識なの?あはは
そういえば風のことも「とっかえひっかえ着替える」と
多分お茶会のきもののことですわーーやだわ・・・

あ・そうそう
お風邪はもう大丈夫ですか?
頑張りすぎず 更新してくださいね

まんまるは元気ですが

孫に向かってのその暴言は・・・許せん!!と、思います!

「仮面夫婦」という言葉がひところはやりましたが
「仮面家族」ですわ・・・まんまる家は。
内側はいろいろあっても、外には見せないようにしているだけで・・・

お互い、片目どころか両目をつぶって、時々薄目だけあけて暮らすような感じ?
(もちろん、ありがたいこともありますよ。たまに。)

できればまんまるも、「スープの冷めない距離」くらいに離れて暮らしてみたかったです。

ストレスためすぎないように、時々毒を吐きつつ、浄化しつついきましょう~。

まんまる様

ねっ!本当に暴言ババですわ
暴言数知れずですが 皆喉元過ぎれば・・・
誰も・・・なるべく人様に知れないようにと思います
でも金融機関 ご近所・・・デイサービス もう広まっております
あ~・・・家売って引越したいけど・・・今更ねぇー
ここで 毒はいて皆様に慰められて元気貰って^^
SD関連サイト
虹色こんぺいとう
SDのお洋服・着物を作ってます。
カレンダー
05 | 2017-06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Twitter
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
その他