茶会の様子

 

茶道具屋さんにお花頂いたのはいいけれど

 

IMG_0625

 

名前が解らないのでネットで教えて頂こうと思って・・・

そんな時骨董屋さんが来られた

 

「コバノズイナですよ」

 

えー・・名前は聞いてたけれど秋の紅葉の時期でした

 

「挿し木ですぐつきますよ」

挿してみよう

 

IMG_0626

 

センダイハギ

 

毎年性懲りもなく此花のイメージが狂ってしまう

もっと楚々としている想像のほうが勝ってしまって・・・

 

IMG_0627

 

ヤマボウシ

 

ヤマホロシ とも言うらしい

 

IMG_0619IMG_0621IMG_0624

 

ヤマアジサイが咲き始めました^^

 

茶会のお話を少し・・・

連れの方は足が悪いので正座が出来ません

椅子が有りますでしょうか?

薄茶席はすぐ用意をしてくださり待合から茶室まで運び

「ごゆっくり」

との言葉まで添えられて・・・

 

次の濃茶席は出来ないの一点張り

理由は お部屋そのものが重要文化財であるから

椅子そのものの許可が降りてないらしい

いやいや・・元々聞いてないのでしょう?

椅子が必要な方が来られる

そんな事に考えが及ばない?

嘘!

先生が事前に行ってくださっているのに・・・

と・・その時

「座れないなら来てはいけない」と言い放った爺さんが居た!

あんたは 宗匠か!

長生会の偉いさんか!

あんたのそのひと言が 宗匠の名を貶めるって気が付かないのか!

もう!腹立たしいったら!

あ・・・下品に怒ってしまいましたが

心の声ですので・・・お許しください

 

「怒った時こそ・・・綺麗な言葉で・・」

母がいってたなぁ~

でも・・・心の声・・・^^

 

IMG_0617

 

主催者側も・・・茶の心は御もてなしの心と言いながら

だったらこれから膝が悪いと

増えてくる人にせめてもの椅子の御もてなしはないの?

友はどうにか体制を目立たないように曲げて茶を飲む事は出来たけれど・・

次の日は襖を開け放ち廊下に椅子の用意があったそうな・・・・

 

薄茶二席目の部屋は

会津のお殿様が新選組と対面した部屋で美味しいお菓子と頂戴いたしました

とってもお優しい席主でした^^

 

総合的には まぁまぁ満足いくものでしたが・・・・

この次は是非にも椅子の用意を!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

拍手コメ様

そ!クソ爺!
あ~すっきりしました^^

お茶会って 亭主の心遣い一つで ほんと場の雰囲気が変わりますよね・・・

以前お世話になっていた先生が 亡くなって その後初めての お茶会に
伺ったことがありましたが 慣れてるお弟子さんも たくさん居られるはずなのに
がたがたのなんだかな~な お席だったことがあって 先生はすごかったんだな・・・ってしみじみ思ったことがありました。

お花綺麗ですね^^

花あじさい様

お久しぶりです
お元気?
ね~・・別の友は 「もう行かない 雰囲気悪い」って言ってました
良いお師匠さんに出会われましたね
忙しいでしょうが 御体気を付けてください
SD関連サイト
虹色こんぺいとう
SDのお洋服・着物を作ってます。
カレンダー
07 | 2017-08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Twitter
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
その他