FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辞めて行く人様々

 

何度も言って・・・

でも・・・

寒い・・・!

 

籠りっぱなし^^

北国の方達は笑っていらっしゃるよね~~

 

IMG_20180127_225039_045

 

こんな顔

 

IMG_20180127_225039_046

 

あんな顔

 

もっと諸々犬一匹

触れ合う時間が長いと

日頃言わない要求も多々ありまして・・

 

「おやつくれーー!」

 

等と申します

 

与えないと目の前に座って泣く

それでも出ないとなると手が出る

ぐいっと伸びてチックと爪が痛い

 

一匹が頑張ると三匹が有りつく図式^^

結構頭いいのです 猫って^^

サッシを開けるネコが居まして

開けた猫は外覗っている隙に後ろに居た猫が頭を超えて飛び出す

あれ?っと本猫はしばし動かず・・・

 

最盛期には11人いた元稽古場

この三年で4人に・・・

現在の師の義理のお父様から息子さんへ

亡くなられて 現在の師奥様へ・・・

先代が大層お気に入りだった稽古場

お年で三人辞められ

代替わりで三人は仕方ないとしても

あっけらかんと何やら訳のわからない辞め方を昨年末ひとり

この方は 几帳面なのかなんなのか

少しでも覚えてる事と違うとしつこく詰め寄られ

仕舞には

「先生なんだからしっかりしてください」と暴言を吐いたそうな

実はね・・・・私がお稽古場を止めたのも

この方が空気を一変させるだけの力をお持ちで

ストレス増大!

力に引きずられた人も

力に負けた私も

こうなってみたら何?・?

嵐の去った抜け殻^^残骸?

あはは^^もう笑える

 

確かに師はお若い

その分宗匠の元で仕えて頑張っておられる

京都の芯の教えを届けてくださっている

宗匠に一番近い存在でおられるのだから

地方でただ茶道を趣味としている立場としては余りある環境なのです

 

誤解を受けるかもしれないが

お点前の順序は変わらずとも

その場の道具の組み合わせ等でこうした方が良いかな?

くらいの変化は各先生方微妙にちがったりします

そこだけを切り取って

「あの点前はこうだった!」と言いつのってしまうのは

甚だ稚拙であろうと思う

私は師が若かろうと 少しばかり経験が無かろうが

そんなことはどうでも良い

ただ・・・稽古の日

着物を着て丁寧な言葉を使い 少しばかり品良く過ごせること好き

そしてご主人亡き後 家を守っておられる師と過ごすのも心地よい

そして偶々与えられた先生と呼ばれる立場を頑張るのも

私にとって学ぶ力になる

 

そして・・・ここ大事

年の順からあの世へいくなら

私は師をもう探さなくても良いって事

そう言って師と大笑いしました

師を探すってもう大変なの

出来上がった社中へ入る新参者は居心地が悪いの

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

本当に 今月は寒いです・・・・
今朝 8時に燃えるゴミ出しに行ったら車の温度計が
マイナス4度でしたよ~^^;;;

北国の友人も 凍えてますよ~
そして・・・・本当の寒さを知ってる友人は
ちょっとの寒さや雪で 右往左往のワタシのことを
笑わない・・・--;(厳しさ 知りすぎて笑えないって~^^;)
今年は マイナス12度とかって(札幌の友人・・・・)雪にも慣れてる
けど 涙出ちゃうって^^;;;(笑)


お社中に一人 困った人がいたら とっても困りますよね・・・

自分よりお若い優秀な先生が居られたら どんだけ 心強いでしょう!
お花でも『親先生』が お元気でいてくださるって やはり 心強いです!
ワタシも 立場上先生と呼ばれる状態ではありますが・・・・
自分の先生が 健在で 居られるので・・・・一緒に よその
先生達とお話しするとき 親先生を亡くされてる先生で いいねって
いってくださる方多いです!

ワタシには 生け花の師が3人 一人目は 親戚のおばちゃんだけど
これは お遊びで お茶も教えてたんで・・・こちらは 師弟関係と言う感じでは 今でもないけど・・・・(流派は違えど 花をしていることを 喜んでくれています)で 2人目は大学のサークルの生け花の先生4年間習って・・・・卒業した後 習いに行くのは遠方過ぎたので(あと お茶の流派が 生け花の先生とは違っていたので・・・) 同じ市の先生に 変わりました。
いまは3人目の先生との 付き合いが一番長いんですが・・・・
出来上がったお社中に それなりの免状(大学4年間で 準教授免許まで 貰っていたので・・・・)の資格まで取って入ったので 余計 慣れるまで 難しかった気がします・・・・
その時は 思わなかったけど あとから思えば 前からいる人より 私のほうが資格が進んでいたけど その人が師範の免許取るまで 次の師範の試験を(支部で 御花の認定の生け花を生ける試験?があったんですけど・・・・)受けさせてもらえなかったんですよね・・・なんでかなぁって 思ったけど あとから思えば そうだったんだろうかな・・って・・・。
でも着物大好きな 3人目の先生は 着物大好きなワタシを 可愛がってくださって 帯揚げや 高い帯(呉服屋のおばちゃんが すごいのもらってね・・・って・・・・着なくちゃ^^;)貰ってますけどね(^^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

花あじさい様


わかる~~
此方がそこそこのお免状持ってたり やる気があったりすると
摩擦がね^^
「私先生にな気はないの」
って言われたり・・いやいや私も先生なろうとは思っておりません
偶々 免状が私の熱心さについてきただけで
茶話会参加の貴方とは違います!心のなかで吠えてました
あ!そういえば私も何点か頂物あります
お稽古に使えて有難い^^
SD関連サイト
虹色こんぺいとう
SDのお洋服・着物を作ってます。
カレンダー
09 | 2018-10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Twitter
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
その他
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。