暑い奴ら^^

 

 

あっつっつ・・・

 

そりゃ~~

こんなのや

 

DSC_0081 (003)

 

こんなの

 

DSC_0082

 

相手してますと・・・

暑いですわ

 

キッチドどん そこそこ食べてますの

どうやら

遊んで貰えて涼しい所がインプットされたようです

あ^^とっても元気です

変わりに私は犬臭い・・・

 

そんな中頭の中だけで

涼しいと思える物

娘の絽の着物出来上がりました

 

DSC_0085

 

薄物は しっかりと下着を着ていないと透けます

正絹は涼しいとか言われますが

そう思った事はありません

「暑い物は暑い!」

言いつつ夏物は好き!

軽いし透け感が大好き

さて・・・これを着る茶会が果たしてあるのかな??

「これ一年中〆られる帯です」

って見せられたのが私の知識の中では

夏物の範疇を出ない代物

私呉服屋さんの売り方で痛い目に遭った事がありまして

紗袷

「単衣の時期に着られます」

二か月着られるのなら良いかな?と思って随分昔買いました

ところが

9月の月見の茶会に来たのですが

なんだか違和感がありました

時は経って パソコンで調べましたら

なんと!

6月単衣の時期 其れも絽に変わる前半月ほど着れる

なんとも贅沢な着物

絽縮緬もそうなんです

目が点・・・点・・・

 

だから・・・・

私は私の信じた道を行く!

買いません!

 

おまけにこんな話をネットで

お友達のピアノの発表会を聞きに浴衣で出かけました^^

 

なんだ?!

良いのか??

浴衣の取り扱いどうにかして!

こんな事言えるのも

来て下さる方が少ない辺鄙なブログだからなんでも言える^^

浴衣どこまで出世するんでしょうね

暑いので・・・

 

 

あ!

 

暑中お見舞い申し上げます

 

 

あの豪雨災害から

雨が降っておりません

 

夕立すら降りません

あ・・・一度降ったかしら・・・ほんのちょびっと・・・

 

私疲れております

キッチどんがご飯食べません

何がどうなってるのかさっぱりです

ダラダラ・・・だらだら・・・

えい!ままよ!

連のご飯混ぜたら食べました・・・

5年食べ続けたカリカリに飽いたのか?

蓮のカリカリだけ選んで食べるのです

あの!馬鹿犬!

そりゃもう心配で あの手この手・・・

子育て以来の気の使いようです

確かに猫さんの看病も寝ずにした事もあります

 

一つ心に引っかかるものがあるから疲れます

キッチどんが家に来た時

生後半年ですでに8キロありました

柴犬を家の中で飼うという選択肢はなく

獣医さんに外飼いの注意点を教えて貰って

環境としては悪くない場所につないでおります

雨が降れば 板の間に上がれる鎖の長さですから

 

ただね・・・猫さんに比べたら・・・

寂しいだろうなとちょっと心が痛いわけです

で・・・なんやら甘やかしてしまって 何がどうなってるのかわかりません

エアコン三昧で・・・電気料金が怖い!

本当に食欲が無いのか

キッチどんに都合の良い甘えなのか・・・

あ~ぁ

昨日何だか私疲れてると思ったのです

 

今日は・・・親子共々

ま^^普通に過ごせてます

お盆が近いね

 

 

外食のお誘い

家では夜ご飯外で食べようかと思ったら

「饂飩食べにいこう」と内線で夫に言う

車に乗ってから行先の相談^^

 

でね・・・

その帰り道 夫は私の嫌いな道を通る

何が嫌いかって言うと

右折左折を必要以上繰り返す裏道

果ては・・・時間によっては右折できない程車が詰まってて

後ろの車イラついてるんだろうなと思う

 

もう一本嫌いな道

これもスーパーからの帰り道

狭い裏道

曲がる事 大きな道路の約倍も!

 

夫は気の長い方である

が・・・

これを見る限り信号に引っかかる大通りより裏道を選ぶって

気が短いのではないかと思う

距離もそうそう変わらないと思うんだけれど・・・・

本当にイラつく

 

ここで母の一言を思い出す

「貴方がムカついている時は相手もムカついてる」

と聖人君主のようなことを言う人だった

う~~ん・・・・

私聖人君主で無くてもいいやと思う^^

腹の立つ時に相手の事考えてたら ストレスだ!

と開き直ってみる

生きてたら怒られてるなぁ~と思う

若干相性が悪かったものね

 

お盆が近いから黄泉の国の人が顔を出す

 

祖母の名言

「臍の緒は最後に使う薬」

昔の人が臍帯血なんて知らなかった筈だが

小さい頃によく聞かされた

だから臍の緒は大事に持っていなさい

あれ?私の臍の緒何処にあるんだろう?

確かに見たことはある^^

 

祖母と一緒に私を溺愛した叔母

ここにギャザーを入れて二段のスカート

大きなリボンつけてね

そんな注文にカタカタとミシンを踏んで作ってくれた

水玉模様のボレロや祖母手作りのサマーセーター

母手縫いの浴衣

私の周りは手作りに溢れていた

 

今は安くて洒落た物が町に溢れかえっているけれど

昔も又 懐かしい

色んな事

 

 

コストコに行った帰り道

信号で止まった時

あ!栗

 

DSC_0072

 

豊作ですなぁ

一枝一個でいいから風物詩として 花入れにいれたいなぁ^^

 

もう一つ帰り道丁度お昼時

お饂飩屋さんで冷やしかけ饂飩注文して

「細麺」

細(ほそ)めんをおねがいしますって言ったら

「さいめんですね」って速攻言われたんだけど・・・・

太麺(ふとめん)っていうじゃん!

ってブツブツ・・・

 

IMG_20170713_222455_723

 

これ 卵に穴開ける道具 100均にあります

殻をむくとき綺麗にむけるのです^^

私殻剥くのがとっても下手なの

穴開けて 沸騰したお湯に卵投入して茹でる事8分

出来ました 半熟卵

 

IMG_20170713_222455_724

 

暫くゆで卵続きそう

 

今週は仕事がおやすみ

此方からは休みたくないけれど 仕事が休みなのは

ちょっとのんびりできて嬉しい

李白

 

 

テレビにね・・・

昔見た光景が流れるんだけど・・・・

無残

 

宝珠焼きって言うのがあるの

幾つもの窯元があって

シンボルのように赤レンガの大きな煙突が立っていて

何度もここに来た

父母が焼き物に興味をもって色んな窯元見て回ったけれど

ここがお気に入りで・・・

とある窯元のご主人が 焼き物粘土くれて

家で手び練りで色々作った

まさに子供の粘土遊び

持って行くと色付けして焼いてくれた

そんなを事思いながら・・・

 

DSC_0060

 

雨で七夕も流れました

 

李白の漢詩

 

DSC_0059

 

京都祇園祭の茶碗

形は 馬盥(ばだらい)

SD関連サイト
虹色こんぺいとう
SDのお洋服・着物を作ってます。
カレンダー
07 | 2017-08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Twitter
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
その他